小鉢の盛り付け例3

こんにちは。
今日もfacebookで紹介していた盛り付け例のまとめです。

河原崎優子さんの小鉢

その8

野菜スティック

201402-18.jpg
色違いでペア使いしてみると、統一感もあるし、
変化も出せておすすめです。
大きさもちょうどよし。です。

一人でも、家族でも。

ちょっと暖かくなってくると、シャキシャキ野菜が
恋しくなりますよね。



その9

チャーハンとじゃこのせごはん


201402-22.jpg
色のあるごはん、炊き込みご飯や赤飯なども、
ちょっと特別感を出したり、いつもと違う感を出すのに、
簡単な方法は、いつもと違う器に盛ること。

小鉢はサイズ的にも色や形的にも、
ごはんものにはおすすめです。
ミニうな丼とか、高級なのせごはんもいいと思います。

201402-23.jpg
ホーローのスプーンはレンゲにみたててますが、
真っ白でかわいいです。

201402-24.jpg
あたためた冷凍ごはんも、
器の力を借りてます・・・笑


その10 パンケーキ


ちょっと無理やり?
でも、和食器、小鉢の包容力を見てもらうには、
無理やりでもいいかな、と思って、盛り付けました。
何でも使えるんです。笑
何に使っても、いいと思います。笑

201402-19.jpg
今回はとても少量、ほんとに小腹すいた用。
というつもりで作りました。
ケンタロウのレシピ。さすが、おいしかったです。

201402-20.jpg
パンケーキタワーに、メイプルシロップをかける写真、
なぜとってないのでしょう・・・。
残念。

201402-21.jpg
さりげなく、アーモンドダイスを入れた生地。


ラストだったので、手ぬぐいをランチョンに
してみましたが、このあたり、次回の課題ですね。。。

ランチョンマットや、箸置きは、
使う習慣がないとなかなかしないことかもしれませんが、
一度使ってみると、便利な点もたくさんあります。

次はそういうシリーズでコーディネート例、
やってみたいと思います。


やっと、春の気配。
嬉しいけれど、早いなぁ。
でも、お客様と話していて、働く女性、お母さんたちは
本当に自分のほっとする時間もままならない中で、
がんばっていることを思い知らされます。
なんとかならないかなー。
もうほんの少しだけ、食卓でくつろぐ時間が増えてほしいです。


さいえは来週の木曜日、お休みいただきます。
それ以外は、しっかり営業しておりますので、
どうぞ、ご来店お待ち申し上げます。

スポンサーサイト



お菓子の販売も再開しました

今日はコートも暑いくらいのあたたかな日です。
そういえば、毎年2月の中の1日でこんな気温の日が
あるような気がします。


さて、まだチョココーディネートが続きます。


201402-1.jpg

つま楊枝も飾ってみました。
あんまりやりすぎないぐらいがかわいいかな。


201402-2.jpg
茶色のケーキ皿は大人っぽくなります。

白と黒の色違いのケーキ皿もありますが、
入荷待ちです。使いやすいサイズなので、
もちろんケーキ以外にもおすすめです。

201402-3.jpg

お皿とセットのギフトもいいかもしれませんね。



お知らせしていませんでしたが、
アイシングクッキーの
パティスリートレゾアさんのクッキーも発売しています。
201402-4.jpg
クッキーは柔らかめのやさしい甘さで、
とてもおいしいです!


そして、お休みしていた
gateau Souls(ガトーソウルズ)さんも再開!
お待ちどうさまです。
2014025.jpg
近々、バレンタインギフトも登場予定です。
ガトーソウルズさんのお店は来週末に再開でしょうか。
楽しみですね。


どちらも少しずつの販売になりますので、
売切れの場合はご了承くださいませ。


それでは、バレンタインももうすぐで盛り上がってきますね。
甘いおやつも楽しくいただきましょう~~♪♪



小鉢の盛り付け例2

こんばんは。

facebookでも紹介している盛り付け例。
続きです。

その10までやります・笑

使う小鉢は、河原崎優子さんの小鉢の
青とピンクベージュです。
他にも、黒・キャラメル・カーキ・白を
さいえでは販売しています。
(ただ今、白は売切れ中)

その4 カボじゃがサラダ

201401-22.jpg
かぼちゃの色を、より鮮やかに見せているのは
器のおかげです。(ほんとですよー)

201401-23.jpg
ちょっと食欲のない時も、
おいしく食べられそうです。

よそうだけのサラダですが、
ピラミッド状にこんもり盛り付けると、
見た目が引き締まります。


その5 里芋にっころがし

和食が世界遺産になって、ほんとにうれしいです。
里芋にっころがし、子供の時は興味薄でしたが、
今は大好きです。

201401-29.jpg

こちらは、煮物で色が地味な分、うつわの色で
華やかになったり、落ち着いたり、
印象も変えられます。

201401-30.jpg

食べる人、季節、自分の好みで変えたり、
自由感じで使えます。
盛付けは、こちらもピラミッド状が似合います。


その6 ほうれん草ゴマ和え

濃い緑と、濃い青は、渋い感じですが、
ある意味、食材の良さを大事にしてます。

201401-24.jpg

この小鉢は、とてもいいサイズ感なので、
一人分はうつわに6~8分目入れたあたりで
ちょうど良い量で盛り付けられます。

201401-25.jpg

その7 マーボー豆腐

201401-26.jpg

一人分で盛り付けることは少ないかもしれませんが、
上品に盛り付けてみました。

201401-27.jpg

青×中華 は、和食っぽくなりました。

201401-28.jpg
お惣菜が残ってしまったときや、
買ってきたお惣菜を、盛り付け直しても
小鉢は大活躍します。


おすすめです。

もうすぐバレンタイン!

こんにちは。
今日は快晴ー!
気持ちよいですね。

さて、もうすぐバレンタイン!
なので、
バレンタインのチョコを食べたい
コーディネートを少ししてみたので、
ご紹介します。

今回はご近所に本店があって、
大阪発の有名チョコレート店エクチュアのチョコを
使いました。
おいしいので、バレンタインチョコにおすすすめ!
さいえと近いので、ぜひ両方に来てみてください・笑

201401-17.jpg
木のプレートでカフェタイムのチョコ。

バレンタインはボンボンショコラの種類も多くて、
自分用に食べたいですよね。

201401-18.jpg
みんなで食べても絶対たのしいです・笑
長皿、角皿は、チョコレートのような洋菓子でも、
かっこよく見えるし、高級感も出せました。


201401-19.jpg

日本で食べるなら、

201401-20.jpg
煎茶や抹茶で、茶菓子としてチョコを食べても
良いと思います。
お茶菓子は左、お茶は右です。
(抹茶を入れた写真、後日撮ろうかな・・・。)

と、お作法について気にして、
気になって、ちょっと調べたのですが、
チョコの食べ方なんて、ない・・?

そう思っているときに、先ほどのエクチュアの
2代目ショコラティエ真央さんに、唐突に聞いてみました。

「ボンボンショコラの食べ方とか、お作法はあるんですかー?」
真央さんは昨年の秋まで、フランスとベルギーで修業されていました。
答えは、・・・・昔は、上流階級の人の食べ物だったけど、
今はみんな気軽に食べたいときに食べてます。
とのことでした。

日本でいう、回転焼とか、きんつばみたいな感じなのかな、とか
思いました。
手土産になる時もあれば、お茶菓子にもなるし、
小腹がすいたときに、パクっと食べるようなおやつなのかな、と。


日本ではボンボンショコラっていうより、「高級チョコ」っていうのが、
呼び名になってる感じで、ちょっと高級にしなくちゃ・・?
という、気持ちになりますが、もうちょっとカジュアルな
パクパク食べられるコーディネートも思いついたら、
紹介したいと思います。

エクチュアでは、真央さんのチョコも販売されてます。
プラリネY&M で2代でチョコの共演。
エクチュアのホームページ


201401-21.jpg
こんな感じでお酒の好きな人には、
お酒のおつまみにチョコはどうでしょうか。


チョコレートはエクチュアさん、
それ以外の敷き布やフォーク、カップ、お皿などは
さいえで販売中です。


小鉢の盛り付け例

こんにちは。

facebookで少しずつ盛り付け例を紹介しているのですが、
今回はまとめてブログで紹介します。

写真でざざっと紹介していきます。
今回は河原崎優子さんの小鉢。

以前から、使い勝手いいなぁと思っていましたので、
その多用途さをご紹介します。


その1 サラダ

201401-6.jpg
生野菜の色のきれいさが引き立ちます。
ガラスの器もいいですが、陶器は
温かみもあるので、冬のサラダにも似合います。


201401-11.jpg
深い青は色のコントラストで、凛とした印象です。
ピンクベージュはやさしい柔らかい女性っぽい印象。

ペアで使っても、気分で使い分けても素敵な小鉢です。


その2 エビ揚げだんご

201401-12.jpg

こちらはエビとささみを卵少々でまとめた
ちょっと中華風な揚げだんごです。
フードプロセッサがあれば簡単メニュー。
水菜は実家の父よりいただきました。


小鉢にはこういったボール型の食べ物が
似合うと思いますし、盛り付けが簡単で、
見栄えもします。

201401-13.jpg
小鉢だと、野菜を添えるだけで
カッコよくなります。

201401-14.jpg
この写真だけ回転してしまいました・・・。
ピンクベージュは揚げ物は色が重なりますが、
野菜の色をカラフルにすると、かわいくなります。



その3 かき玉汁

簡単ですが、かけうどんをよく食べる大阪のものとしては、
なんとも懐かしいほっとする味。 
うどんだしにちょっとしょうがを入れて、片栗粉でとろみを
付けただけの簡単スープ。


201401-15.jpg
ほかにも、洋風ポタージュや色のついたスープにもおすすめ。
一人分のミニシチューをよそったりしても、似合います。
和食器の守備範囲は広いですよー。

201401-16.jpg
形や大きさと、さらにうつわの色でも違いがあって、
盛付けも楽しくなります。

こちらの小鉢は鍋の取り皿としてもおすすめしています。
冬は鍋以外でもきっと毎日活躍してくれます。

現在全部で5色ありますので、お好きな色で
盛付け楽しんでみてはいかがでしょうか。


こちらの小鉢、実はその10まで続く予定です。
お楽しみに・・・。ww