年末年始の営業&2010年さいえ

こんにちは。

松屋町は快晴!けっこう寒いです。
もう冬休み準備という雰囲気が、たまらなく楽しいです。

さいえは12/30まで営業します。
29&30日は19時頃までの営業とさせていただきます。
年始 2010年は 1/8 から通常営業いたします。

2010年7月14日にさいえははじまりました。
今年はとても感慨深い年になりました。
お客様や、仕入先となる作家さん、
職人さん、会社の方、ご近所のお店のみなさま、
家族、友達・・・
皆さんのご協力が厚く・・・本当に厚く・・・
支えられっぱなしなのですが・・・
感謝とともに、来年もがんばりたいです。

新たな商品、新たな展開などなど、こうご期待!!


tya-blog-1.jpg
上から かぶせ茶 玉露 ほうじ茶
借り物ですが、おちょこに茶葉を入れてます。

無造作に食器が好きだったのですが、
接客を通して、使うなら、使い勝手が大事である!と、
当たり前のことを実感いたしました。
なので、色んなご要望を自分で実践してみています。
そこで、かなり早急にやらねば!!と思ったことは、
お茶でした。日本茶です。

日本茶は色も楽しむので、玉露やかぶせ茶、かりがねなどは、
磁器や青磁なんかが良かったり、薄手の湯呑みは冷めやすい。
(でも、夏には薄手でぬるめのお茶というのが飲みやすそう)
逆に、ほうじ茶や番茶(まだ飲んでません・・・)は
茶色なので、こちらは楽しい湯呑みで気楽に・・・なんて感じです。

珈琲や紅茶はマグという包容力のあるカップでなんでも来い!なんですが、
(でもティーポットにはいろいろありそう・・・)
お茶やお酒はそうもいかないようです。
お酒は私が飲めないので、まだまだ課題として残しています。
おちょこというのもかなり奥が深そうです。

不思議ですが、珈琲や紅茶を好きなマグで、持ち歩いて飲むというのも
ステキなのですが、お茶をいろいろ試しているときに、
近くにいる人や仲間とともに飲むと、自然と「一期一会だなぁ」と
思ったりして、お茶パワーを感じました。

年末年始、人が集まるときにお茶を楽しんでください。
あまり年末らしくない話でしたが、みなさま、お体に気を付けて、
よいお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト