エジプトの石鹸

とても余談になりますが、
先日大阪に THE CONRAN SHOP というインテリアショップがオープン
しました。(私も最近教えてもらいました・・・)

最近は自分と同じような小さな雑貨屋さんばかりに目が向いていましたが、
国をまたいで出店している外国のショップは、なんというか
すごーく刺激になりました。
そういえば、フランスで初めてHabitat に行ったとき、IKEAという場所へ
行ったとき、大興奮したなーという思い出がフラッシュバックしました。
インテリアって、やっぱり楽しいです。
何度も何度も通って、やっと完成してくるような体力のいることかも
しれませんが、自分の店も何度も通ってもらえるようになりたいなー、と
思ったりしました。

そんな、CONRAN SHOPの影響を受けて、
egyptiansoap.jpg
エジプトの方にいただいた石鹸

を、父にもらったので、ざるに盛り付けて
かわいさと自然さをアピール。

egyptiansoap2.jpg
一体何と書かれているのでしょうね。
「アレッポの石鹸」とかだったりして…

egyptiansoap3.jpg
自前のお皿にのせてみました。

私はもっぱら石鹸派で、たしか昔フランスで、木の石鹸トレイを
買いました。フランスで売ってたふつうの安い石鹸は
日本の石鹸の2倍くらいはあるだろう大きいもので、
まるでバターみたいなカタマリでした。
でも、ただそれだけでもかわいく見えたんですねーー。

石鹸トレイはプラスチックに限らず、きれいなお皿を
代用すると、洗いやすいし(気分的にも)素敵です。
お勧めですよーー。
スポンサーサイト