スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町のできごと

こんにちは。

まだ、寒いですが、春ですね。
別れと出会いの季節です。

さいえのお隣さん、タイヨーカメラさんが今月末で
閉店されるそうです。お店の方はご高齢なこともあり、引退されるそうです。
写真周りの環境は、お店をされている方はすごく変化を
感じたんじゃないかな、、、と、予想します。

少し、
さみしいですね。

どうなるんだろう。松屋町・・・。
店主の独り言は、後半にまわしまして、

最近の入荷情報です。

201403-10.jpg
さわやかな青磁のとっくりと、ぐいのみ
再入荷です。
後ろにあるのは、ブドウ柄の小鉢。
ブドウ柄はけっこう人気があります。
私も好きです。

201403-11.jpg
こちらも再入荷の丸ゆのみ。
デザート小鉢などにも使えます。
お好きな用途で。

201403-12.jpg
web shopのcandy dropsでも販売中のお箸置きです。
店舗でも少し販売中です。


201403-13.jpg
新しく入荷したケーキフォーク
以前のものと色が変わりました。
ケーキ用フォークって、意外と使いますよね。

ほんとにいつもちょっとずつ。
入荷していますので、
ぜひ見に来てくださいね。


***
冒頭のお話から。

最近、「パリの雑貨屋さん」という本を見ていました。
若い時期の1年を過ごした場所は今でも気になります。

その本の中に、古き良きパリっていうのは、見え隠れは
しましたが、けっこう、新しいパリに変わってるなぁ!と
感じました。
街っていうのは、正直、ずっといつまでも古くある必要ないのかも。
と、思いました。
良さを持ちつつ、新しく変わっていくのが街で、
ずっと変わらない安心感はふるさと。


松屋町は、変わらない街のようにも見えます。
変わってゆかないと、街が街っぽくなくなるなぁ。
なんて、ふと、思ったりしました。


消費税も上るし、変わるべきタイミングなのかな。


それにしても。
パリの雑貨屋さん、専門店は、本で見る限り!
魅力なくなっているどころか、魅力パワーアップでした!
お店づくりは、もっと楽しいものかも、なんて、
いまさらですが、、、フランスって、本当に自由を
教えてくれるなーって、感動しました。


今日も余談でした・笑



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。