スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつわの既製品

こんにちは。
あっという間に8月も終わり。
今年の夏は、雨にたたられてた、そんな感じがします。

201408-15.jpg
お茶碗

201408-16.jpg

こちらのお茶碗は、少し手作り感を出して、
不均衡な形をしています。
でも、形は型で形成されています。

絵付けは手描き。


うつわにもいろいろあります。
一人の人が制作している手作りのものや、
窯元で複数の人が受け継いできたものを作っている場合や、
よりたくさんの注文にこたえられる製陶所などです。

お洋服でも言い換えられそうです。
オーダーメイドやハンドメイド、ブランドの服、既製品の服

もっと細かく違いはあると思いますが、
手作りといっても、一言でいうには難しい場合も多くあります。
どんな場合でも、100%機械が作っている方が、
少ないのではないかな??
とも思いますが、この辺りはわたしの推測です。


写真のうつわは、
ざっくりした分類でいうと、既製品にあたるとおもいます。
お値段はお手頃。
たくさんの注文にこたえられる分、丈夫に作られてる、
とも言えます。

私は少しですが、このような既製品を作っている工房を
見学させてもらったことがありますが、
当たり前のように、人がひとつずつ(パートのおばちゃん?かも)
手描きしてくれています。


既製品、というのもたくさんありますが、
自分の要望に合ったものを使うことも、
モノを長く大事に使うコツだと思います。

(最後の方、あまり話がまとまってないですね・・・
この辺のお話はまたいつかじっくりできたらなぁと思います)


そして、、、
先日見切り発車でお伝えしてしまったデパート出店の
お話ですが、何と、、年明けというコトになりそうです。
また、改めて、お知らせさせていただきます。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。